声と言葉は強力な男の武器と考えるべし

「声美人」という表現がありますが、確かに男性の心を震わせる声というものはあるでしょう。男性の中にも、女性をその気にさせる声の持ち主という人もいるでしょう。聞いただけで、女性が「抱かれたい」と感じてしまうような声質の人が。しかし、それは特別な例であって、音だけで女性をセクシーな気分にさせることはほとんどありません。それでも、「セクシーな声」というものは存在します。どうやらそれは、音質ではなく、発する言葉の性質や声のトーンなどによるもののようです。モテ男になりたければ、言葉づかいや声の発し方に気をつかいましょう。

驚いたときの言葉一つで品性が分かってしまう

コーヒーショップでお茶を飲んでいるときに、虫が飛んできたとします。驚いた女性が、「ゲッ」と声をあげるのと、「まあ」とあげるのとでは、男性の受け止め方は大きく異なるでしょう。それまでおしとやかだと思っていた女性が、「ゲッ」と発すれば、本性は下品だと分かってしまいます。逆に、粗雑な人だと感じていた女性が「まあ」と発すれば、意外とおっとりしていて育ちの良い人なのかと感じるでしょう。一瞬の意言葉一つで、人のイメージはがらりと変わることがあるのです。

モテ男になりたいのであれば、美しい言葉を大切にしなければなりません。しばしば、「男らしさ」を演出するために、荒っぽい言葉づかいや乱暴な言い方をする人がいますが、必ずしも女性には歓迎されていないものです。コンビニやスーパーなどでレジ係に対して、乱暴な物言いをしたり、「これくれるー」というようなタメ口を使うのも、快く思わない女性がいることを意識すべきです。どんな相手に対してもていねいな応対ができる男性が好まれるのです。好きな女性に対してやさしいのは当たり前。それ以外の女性に対しても、公平な態度でいられる男性こそが、「男らしい」と思われます。

きれいな言葉を常に探すことが大切です

人間と動物とを大きく分けているのが「言葉」。動物は感情を表現するのに、吠えたりうなったりするしかありません。つまり、人間らしいとは、上手に言葉を使えることと言えるでしょう。言葉は人間にとって社会生活をする上でもっとも大切な道具です。それゆえ、「通じればいい」というものではありません。単純な意思疎通をするだけであれば、単語を2000語も知っていれば十分なのかもしれませんが、男として女性に関心を持ってもらう、すてきな男と思われるためには、かなりの語彙力が必要です。

発した言葉が相手に敬意を持って受け入れられるためには、言葉が美しくなければなりません。キレイな言葉づかいをするためには、日ごろから敏感でなければなりません。美しい言葉を覚えたら、心を込めて使いましょう。それを続けることで、周りの女性たちはあなたに対する尊敬心をどんどん高めていきます。

モテる男になるためには、言葉に敏感でなければなりません。美しい言葉をマスターして心をこめて使いましょう。

Copyright(c) 40代からモテ男に変身する方法 All Rights Reserved.