昼デートと夜デートのメリハリを付けよう

昼デートと夜デートの区別をきちんと付けているでしょうか。昼デートは昼デートに、夜デートは夜デートにふさわしいシチュエーションというものがあります。女性と早く親密になりたいがために、昼間からセックスを意識したデート内容では、モテから遠ざかるばかりです。昼デートと夜デートのメリハリを付けることができてこそ、大人の男性と言えるでしょう。

昼デートと夜デートのメリハリを付けよう

昼デートと夜デート、それぞれの楽しみ方を知っている男性は、女性から大変好評です。いつ会っても同じようなデートコースとお店ばかりでは、女性も飽きてしまいますからね。昼は昼、夜は夜にマッチしたデートコースを考えられる人がモテるのもわかる話です。まずは、それぞれのシチュエーションをしっかり考えてデートコースを考えてみましょう。

いつ会ってもメリハリがないデートになると、飽きは早く訪れます。デートをしてもつまらないのなら、会いたい気持ちも消えていくでしょう。いつも同じようなデートコースばかりになっている人は、見つめ直すいい機会だと思ってください。大好きな人となら、どこで何をしても楽しいしうれしい、という気持ちも最初のうちだけです。

いずれにせよ、昼デートと夜デートのメリハリが大切なのです。昼は昼、夜は夜で何コースか考えておくといいでしょう。それぞれ、数パターンあるとアレンジもしやすいし、次回のデートで困ることもなくなって重宝します。女性が喜びそうなお店はどこか、デート場所にふさわしいところはどこかいろいろとリサーチしてみましょう。

昼デートは健康的なデートをおすすめ

女性は、昼はショッピングや博物館観覧・待ち歩きなどのデートで恋人気分を味わいたいものです。カジュアルなレストランに2人で行き、おしゃれなカフェでお茶をするのも人気があります。昼デートは、スキンシップを重視するよりも、デートそのものを楽しむことに重点をおきましょう。

いろいろなところに出掛けやすいのも、昼デートです。昼しかやっていないお店や明るいうちの方が向く場所もたくさんあります。昼の日差しをたっぷりあびながらの散歩、というのもいいですよね。女性は、散歩も意外と好きです。かわいい雑貨店や喫茶店などが集まる地域を2人で散策するのも、新鮮な気持ちを味わえますよ。

夜デートはムードを重視しよう

夜デートはムード重視にしましょう。昼デートは、デートそのものを楽しむのがメイン、夜デートは2人の仲を楽しみながら、スキンシップを楽しむのです。レストランもちょっとムードがあるところを選ぶことをおすすめします。行きつけのバーなどがあると便利です。また、夜景がきれいなところも人気ですが、多くのカップルがいたり、治安が悪いところもあるので注意しましょう。

さて、夜になると、自然とスキンシップをしたくなる女性も多いものです。せっかく夜に会うのならと、気合いを入れてくる女性もいます。気持ちの動きを上手に察して、チャンスを無駄にしないようにしましょう。昼デートとは違った甘い雰囲気をたっぷりと楽しんでください。

まとめ

大人の男性たるもの、デート内容も昼デートと夜デートの区別をしっかりできるようになりたいものです。昼は健康的な内容で2人の興味を満たし、夜はムードタップリに親密さを増すような内容がいいでしょう。昼夜の区別なく、すぐにでもセックスに結び付けてしまうようなデートでは、モテから遠ざかってしまいます。大人の男性として、そろそろデートのメリハリを意識してください。

Copyright(c) 40代からモテ男に変身する方法 All Rights Reserved.