お金や役職以外の男性の魅力

「収入が少なくて女性に積極的になれない・・・」「いい年をしておいて良い役職に就いていない・・・」こうした悩みを抱えた男性も多いことでしょう。しかし、女性は何もお金や地位だけで男性をすべて判断しているわけではありません。ここでは結婚を見据えた女性が、男性の何に注目しているかを考えて見ます。

同じ仕事をずっと続けている

モテにとって収入は重要な要素のひとつ。ですが、収入が少なくてもずっと同じ会社でコツコツと働いてきた実績というのは女性からの評価も高いです。逆に、高収入であったとしても職を転々としているような男性は、将来性という部分で不安になることもあるようですね。

ひとつのことをずっと続けられるというのはある意味才能です。根気があるとも言い換えることが出来るでしょう。こうした気質を持っている男性は、結婚をした後でもしっかり家計を支えられるよう努力をしてくれる、と女性は感じるようです。そのため、「自分は給料が安いから・・・」と自信をなくす必要はありません。

両親や友人を大切にしている

男性の魅力にはさまざまなものがありますが、その中でも「人柄」というのは結婚を前提
にした場合、これほど重要なものはないでしょう。それを見極めるために、女性は男性の「両親や友人との接し方」に目を光らせています。

好意のある女性に対して優しいのは当たり前。それ以外の人と交流をする際にどんな態度を取っているかというのは、人間の本質を見極めるのに丁度良いと言えます。親に対して暴言を吐いたり、友人に見栄や虚勢を張っていたりするような男性はアウトです。

家庭的で育児などのセンスがある

例えば掃除などが苦にならず、洗濯や料理なども一人でしっかりこなせている男性というのは女性からの評価も高いです。「この人だったら家事を全部押しつけず、一緒に頑張ってくれそう」と思ってもらえれば、かなりの高ポイントを獲得できます。また、他人の子供への接し方なども女性はしっかりチェックしているもの。子育てを女性任せにしないというのは夫婦生活を送る上で非常に大切なことです。

夜の相性が良い

なんだかんだと言っても、ベッドの上での行為がスムーズに行えなければ末永い夫婦生活を送っていくことはできません。特に女性は結婚相手との間に子供を望む場合も多いでしょう。そのため、体の相性が良くなければ楽しく子作りを行うことができないと判断してしまいます。

とはいえ中高年ともなると、EDといった症状を抱えている方も多いでしょう。これは体の相性以前の問題です。裸で抱き合うことはできても、子作りが行うことはできませんからね。そんな時に役立つのがバイアグラなどの勃起治療薬の存在です。下半身の問題を改善に導いてくれますので、元気のなくなった中高年でも問題なく行為に臨めます。

お金や地位だけが男性の魅力ではありません。むしろ、どんなにお金持ちでもマイナスポイントがかさめばその時点で結婚相手としてはNGとなってしまうでしょう。大切なのはあなた自身が持っている魅力です。収入が少ないからと言って意気消沈せず、積極的に女性に対してアピールをしていきましょう。

Copyright(c) 40代からモテ男に変身する方法 All Rights Reserved.