おいしいお店を知っている男はモテる

男性でも、おいしいお店をたくさん知っていると女性からとてもモテます。理由は簡単で、女性の多くは男性においしいお店に連れて行ってほしいと考えるからです。評価基準は独自でも構いません。自分の足を使って、お店をどんどん開拓していきましょう。人の評価を当てに店選びをしていてはいけません。自分の目と足を使って得た情報だからこそ、女性たちからも賞賛されるのです。

おいしいお店を知っている男性が好き

女性はとても食べることが大好きです。おいしいものを食べていると幸せですからね。ダイエットはさておき、おいしいお店に連れて行ってくれる男性と付き合いたいと思うのも当然と言えます。そのため、おいしいお店をたくさん知っている男性がモテるし、いつでも女性からデートの誘いが絶えません。

おいしいお店をたくさん知っているということは、行動力と情報収集力があるということを示すことにもなります。女性は知らず知らずのうちに、男性の高い能力を認めているのでしょう。いずれにしても、デートをしていきあたりばったりのお店に入ってばかりでは、いずれ女性から愛想をつかされるのも時間の問題と言えます。

お目当ての女性がいる場合は、食の好みをリサーチして好みに合いそうなお店を探してみてください。デートのお誘いも、あのお店に行きませんか、とスムーズです。おいしいお店に誘われると、女性もガードが下がります。もちろん、一緒に食事をしてもいい人と思われていないといけませんけどね。

自分の足で開拓しよう

おいしいお店は、ガイドブックやインターネットにたくさん載っています。ちょっと探したり検索したりするとたくさん候補が上がってくることでしょう。しかし、中にはお金を支払って口コミ評価を上げているところもあります。また、実際にはおいしくなくても、雰囲気や立地の良さで高い評価を得ていることもあるので注意してください。

結局のところ、信頼できるのは自分の舌と感覚なのです。自分の足を使って、ここはいいのではないかと思ったお店に行き、実際に味わってみましょう。すると、本当においしいところと、いまひとつなところ、大切な人と一緒には来てはいけないところ、などいろいろな評価ができます。

ジャンル別に数店リストアップできると強い

慣れてきたら、ジャンル別にお店をリストアップしましょう。すると、自分の好みの系統がわかります。足りない分野をあえて攻めてもいいですし、得意分野を充実させるのもいいでしょう。いずれにしても、多くの分野にわたっておいしいお店を数店ずつリストアップできると良いですね。

そのうち、どんなタイプの女性に対しても、このお店がおいしいよ、と適切なジャンルから提案できるようになります。すると、あの人はおいしいお店を知っている人、頼りがいのある人、という評価が高まり、モテるようになります。まずは、コツコツとお店開拓をしていきましょう。お金と時間・自分の足を使った分だけ身になりますよ。

まとめ

女性にとって、男性との食事デートは恋人へのステップアップとして重要な意味を持ちます。素敵でおいしいお店に連れて行ってくれたら、それだけでポイントがアップするものです。当然ながら、おいしいお店をたくさんしっている男性はとてもモテます。モテたかったら、自分の足で通って情報を集めましょう。最終的に、ジャンル別に数店舗の情報を持てるようになれば、どんな女性にも好みの店に連れて行ってあげられるでしょう。

Copyright(c) 40代からモテ男に変身する方法 All Rights Reserved.