常識的なマナーはできていて当たり前

中高年の男性は、若い女性からするとお手本にすべき「大人」です。しかし中には、一般常識に欠けている人がいるのも事実。「自分は大丈夫」と思っていても、気づいていないだけでさまざまなNG行動をしている可能性もあるでしょう。そこで今回は、大人の男性が決して間違ってはいけない、さまざまな常識についてご紹介します。女性から「非常識な人」と思われないために、しっかりと確認してください。

挨拶や敬語ができていない

社会人であれば、初めて会う人に対してきちんとした挨拶をするのは当然のこと。「今は仕事中じゃないから」なんて言い訳は通用しません。特に女性が連れてきた友だちなどに対して、きちんと名乗れないような男性はかなりマイナス評価となるでしょう。

また、敬語についても同様に重要です。どんなに自分が年上だからと言っても、出会ったばかりの人に対してタメ口だらけでは社会人としての常識を疑われます。ある程度会話がはずみ、仲が良くなったなら問題ありませんが、それまでは言葉使いに注意をしましょう。

タバコのポイ捨てやマナー

中高年男性の中でたまに見かける「タバコのポイ捨て」。禁煙ブームなんて関係ありません。そもそもタバコのポイ捨てをするのはマナー違反です。ご自身としては、昔からずっと行っている習慣かもしれませんが、若い女性からだけではなく、どんな人からも嫌な顔をされて当然でしょう。

また、歩きタバコなどについても同じくNGです。こうした喫煙のマナーを守れない人は、女性から「身勝手な人だ・・・」と思われても仕方ありません。喫煙者からしたら大したことはないかも知れませんが、そうではない人からはかなりひんしゅくものであることを覚えておきましょう。

電車内での携帯電話

電車内で電話に出るのはマナー違反です。どうしても無視できない場合は、小声で「今移動中なのでかけ直します」とすぐに切るようにしてください。「そんなの当たり前」と思ったあなたは大丈夫ですが、こうしたマナーが守れない人も中にはいるものです。

電車内で堂々と通話をはじめる姿を女性に見られたなら、はっきり言ってその後の関係進展は望めないかも知れません。それくらい、女性というのは基本的なマナーに対して厳しいものです。好感度を落とさないために、というよりも、常識的なルールに従うということは大人として当たり前のことでしょう。

いかがでしたか?今回挙げた例にひとつでも当てはまる項目があった人は要注意。一度、一般常識について考えてみる必要があります。この他にも、当然守るべきルールやマナーというものは多々存在しますので、普段の生活を振り返り、自分が恥ずかしい態度をとっていないか確認してみましょう。

Copyright(c) 40代からモテ男に変身する方法 All Rights Reserved.