モテ男の共通点は、禁煙

女性が苦手とするニオイの代表格は、中年男性が発する体臭とともにタバコのニオイです。とくに喫煙直後の残り香は、人によっては本当に耐えがたいもののよう。さらに喫煙中によく飲まれているコーヒーのニオイと混ざったニオイが嫌い、という女性も多いですね。

また最近は健康ブームも相まって、喫煙者は年々肩身が狭くなっています。副流煙が及ぼす健康被害も周知されていますので、喫煙者というだけで恋愛対象外になってしまうことも珍しくありません。そのため40代という節目を迎えたのであれば、これからの健康も考えて禁煙にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

禁煙のきっかけ、どうつかむ?

長年喫煙の習慣がある人にとって、明日から禁煙というのはなかなか難しいものがあります。女性の「ダイエットは明日から」と同じように、「禁煙は明日から」とズルズル喫煙を続けているケースも多いはずです。

では実際、禁煙を成功させた人たちはどのようなきっかけで禁煙を始めたのでしょうか。リサーチプラスの調査によると、きっかけの約半数は「健康を意識して」というもの。次いで多かったのは「特にない」と「体調を崩した」というものでした。この結果から見てみると、やはり喫煙によって自分の健康が脅かされると感じる、実際に脅かされたことで禁煙を始めた人が多かったようですね。

そして特にないと答えた人のなかには、たまたまタバコを買いそびれてしまったことがいきっかけだった、ふとタバコがまずいと感じるようになったといったものもありました。ほかにもタバコが値上がりした、子どもが生まれたからといった理由もありました。実際のところきっかけは何でもよく、肝心なのは禁煙しようという心意気なのかもしれませんんね。

禁煙を成功させた人たちの、共通点とは

では、禁煙を成功させた人たちに見られる共通点とはどのようなものなのでしょう。長年喫煙の習慣がある人たちから見れば、確固たる意志が必要な印象がありますが、実際のところはそうでもないようです。

禁煙成功者に見られる共通点は、喫煙に対する意識の変化。喫煙をしているときは喫煙が唯一のストレス解消法、タバコがない人生が想像できないといった考え方をしていたそうです。しかし何かのきっかけでそれほどタバコは自分にとって重要ではない、と気付けて吸いたい気持ちも割と気楽に乗り越えることができたそう。

さらに禁煙に対し、あまり重く考えすぎていないことも共通でした。絶対に吸わない、という確固たる意志をもって禁煙に臨んだ人は少なく、「とりあえず今は我慢しよう」を繰り返していたという人が大半。絶対に吸ってはいけない、と思うと逆にタバコのことばかり考えてしまいイライラしたり、ついタバコに手を出してしまうことが多いようです。最近は禁煙外来や市販のニコチンパッチなど禁煙をサポートしてくれるものも多いですので、自力で禁煙できなくともサポートがあると思うことも禁煙を成功に導く秘訣かもしれません。

また喫煙習慣は、男性の尊厳さえも脅かすEDの原因のひとつともいわれています。40代ともなると加齢によって男性機能が衰え始める年代ですので、喫煙によってより症状を加速させてしまうかもしれません。EDだけならばバイアグラのような治療薬で改善可能ですが、喫煙を続けていては根本的な解決は難しいでしょう。いつまでも男性としての自信を持ち続けるためにも、ぜひ禁煙にチャレンジしてみてください。

喫煙者にとっては耳が痛いものですが、喫煙者を嫌う女性が多いのも事実です。20代~30代女性の約3割が、喫煙をしている中年男性に嫌悪感を持つという調査結果も出ています。モテるためだけでなく、自身の健康のためにもぜひ禁煙を始めてみてはいかがでしょうか。

Copyright(c) 40代からモテ男に変身する方法 All Rights Reserved.