40代でモテる男によくあるタイプ

モテる中年男性は、いつくかのタイプに分かれます。それぞれ年齢を重ねた大人の男性だからこそ出せる魅力はあるのですが、全く違ったタイプです。本来の自分がどのタイプに近いのか、ぜひ知っておきましょう。

あなたは何タイプ?モテる中年の3つのタイプ

では具体的にどのようなタイプがあるのでしょうか。女性ウケしやすいタイプをいくつか紹介します。

・「頼れるボス」タイプ
年齢を重ねたからこそ出せる渋みと懐の深さ、そして厳しさもあわせもつ女性ウケ抜群のタイプです。イメージ的にはデキる社長、といった雰囲気。決断力、行動力があり、ここぞというときには頼れるオヤジさんタイプです。しかし一方で中途半端や優柔不断を嫌い、とても厳しい面もあわせもっています。男女限らずモテる、求心力のあるタイプです。

・「趣味に生きる」タイプ
40代男性というと、どうしても仕事一筋なイメージを持つ女性が大半。そのなかで、趣味に生きる男性はとても魅力的にうつるそうです。仕事をプライベートまで持ち込まない、しっかりとスケジュール管理ができるという部分も魅力となるポイントのよう。また仕事一筋よりも趣味を満喫できる遊び心や余裕を持っている、ととられることが多いみたいですね。

・「正義の味方」タイプ
こちらも今も昔も変わらず、誰からも印象のいいタイプですね。格闘技を習っていたり、専門的な知識を持っているなどしっかりとした強みを持っているにもかかわらず、威張らず謙虚に生きるタイプの男性です。嫌われる中年によくある、部下には強気、上司には弱気、というタイプとは真逆。相手が上司でも誰でも、きちんと意見ができる、悪くいえば正義感あふれる、不器用なタイプです。世渡りが苦手で、割を食うことが多いですが女性からすると、支えてあげたい、一緒に頑張りたいと思うようですよ。またこうした男性の多くは、以外に天然なところがあり、茶目っ気があります。こうしたギャップも、女性にはたまらないそうです。

共通点は、遊び心や心の余裕

今回紹介した女性にモテるタイプ全てに当てはまる共通点は、遊び心があったり心に余裕を持っていること。ボスタイプや趣味に生きるタイプはもちろんのこと、正義の味方タイプも自分に余裕がなければ誰かのために目上の人に意見をすることはできませんね。

そして女性からしてみても、いつも眉間にしわを寄せてイライラしていたり、まじめすぎて一切ユーモアがない男性は親しくなるきっかけがつかみにくいです。そうした男性が一瞬見せる笑顔が好き、という女性も中にはいますがかなり少数。昔気質の頑固一徹タイプは、嫌われるというよりは苦手、怖いと感じる女性が圧倒的です。会社内の人間関係も、うまくいかないことが多いですので少しでも態度を柔らかくする努力をしてみるといいでしょう。

女性にモテたいタイプを目指すのであれば、まずは自分がどんなタイプにいちばん近いのか、考えてみましょう。例えば長年の趣味を持っているなら、趣味に生きるタイプが近いですね。昔からどうしてもついつい上司と衝突しやすいという人は、正義の味方タイプが近いでしょう。そして今の自分は、目指すべきタイプと比べて何が足りないのかも考えてみてください。ユーモアが足りない、短気過ぎるなど反省しなければならないポイントが見えてくるかもしれませんよ。

Copyright(c) 40代からモテ男に変身する方法 All Rights Reserved.